家族にバレないカードローン会社はどこでしょう?

家族にバレずにカードローンを利用するには

カードローンやキャッシングを利用する上で心配なのが家族バレです。
大半の方は家族にバレないでお金を借りたいと思っていることでしょう。
そこで今回は家族にバレない借り入れできるカードローンやキャッシングについて解説していきたいと思います。

 

■大手の銀行や消費者金融なら家族バレも心配なし

 

カードローン利用者の多くは家族に内緒にしておきたいと思っています。
そして銀行や消費者金融は利用者のこうした事情をきちんと理解しており、出来る限り家族にバレないように手続きできるように配慮してくれます。
もちろん全ての金融機関がそうではありませんので、家族に内緒でキャッシングするにも業者選びは重要となります。
大手の銀行や消費者金融は家族バレしないで手続きできる環境が他の
業者よりも整っていますから、かなりの確率で家族バレはしないと言えます。

 

■家族バレしない具体的な手続き方法

 

では具体的にどのように手続きすれば家族バレしないのか解説していきます。

 

まず申し込みは郵送以外で行なうことです。
郵送で申込みすれば当然ながら審査結果は郵送で届きます。
家族バレの可能性を少しでも避けるのであれば自宅への郵送物は避けるべきです。
インターネット、電話、FAX、店頭窓口での申し込みなら郵送で審査結果が送られてくることはありませんので、郵送以外の方法で申し込みしましょう。
一番手っ取り早く簡単なのはインターネットです。
時間を気にせず申し込み可能ですから特に理由がない限りはインターネットで申し込むのが良いでしょう。

 

審査を通過すれば後は契約てづきを行ないローンカードを受け取れば完了です。
大手の銀行系カードローンと消費者金融は、自動契約機で手続き可能且つその場で契約書とローンカードの受け取りが可能です。

 

上記のような流れで手続きを進めれば郵送物一切なしで借入まで出来るようになります。
利用明細書もATMにてその場で発行されますので、借り入れする度に自宅に利用明細書が送られてくることはありません。
またWEBにて明細を確認するように設定すれば完璧です。

 

但し返済の延滞に気を付けましょう。
支払日を過ぎても返済をしないでいると、業者から催促状が送られてきます。
始めは利用者本人の携帯電話に連絡が入り、何度か連絡をとっても確認が取れない場合は自宅や勤務先に電話が来ます。
それでも連絡がつかない場合は催促状がきます。
どうしても返済が遅れそうな場合は、前もって連絡を入れておくと良いです。
きちんと事情を説明すれば、支払い予定日まで待ってくれるかもしれません。
黙っているのだけは止めましょう。

 

■自宅に電話はかかってくるの?

 

業者から自宅に電話がかかってこないか心配、という方は多いのではないでしょうか?
消費者金融からの電話と分かれば即座に借金のことがバレてしまいますから不安になることでしょう。
しかし最近は携帯電話への連絡が主流となっていますので、いきなり自宅の固定電話にかかってくることはまずありません。
また仮に自宅に電話がかかってきても本人以外の人に要件を話すことはありません。
消費者金融の場合、会社名は伏せ担当者の個人名を名乗って電話してきますので家族バレする可能性は低いです。
銀行の場合は行名を名乗りますが、銀行からの電話=借金とはなりませんのでこちらも安心してよいでしょう。

 

また審査では電話にて在籍確認が行なわれます。
自営業など自宅で仕事をされている方は、自宅に電話がかかってきますので気を付けましょう。
もちろんここでも本人以外に会社名を名乗ったり要件を伝えることはありません。

 

■思わぬところでバレル可能性も

 

自宅への電話と郵送物に気をつければ基本的に家族バレは防げます。
しかし思わぬところでバレル可能性もありますので注意が必要です。

 

特に気を付けたいのが通帳とキャッシュカードです。
借り入れを口座振り込みで行なったり返済をインターネットや口座振替で行なってしまうと通帳に履歴が残ってしまいます。
家族が通帳を管理しているのであればこれによってバレル恐れが出てきます。
自分以外の人が通帳を管理しているのであれば借り入れと返済はATMで行なうようにしましょう。

 

キャッシュカードは自動契約機で受け取れば、自宅に送られてくることはありません。
しかしうっかり机の上に置きっぱなしにしてしまった、財布に入れているのを見られてしまった等、意外とやりがちなミスですので十分に気を付けましょう。