JAバンクでお金を借りる方法についてです。

JAバンクでお金を借りるには

日本国内の農業協同組合、農林中央金庫、信用農業協同組合連合会が運営する信用事業JAバンク。
全国に支店がありますので給料の振込先としてや貯金されている方も多いです。
そんなJAバンクでも銀行や消費者金融と同じようにカードローンを取り扱いしています。
身近で便利、そして何よりも信頼できるJAバンクだからこそ、どんなカードローンなのか気になるところですよね。
ここではJAバンクカードローン「JAネットローン」について解説していきたいと思います。

 

JAネットローンには、マイカーローンや住宅ローン、教育ローン、フリーローンと様々なローンがあります。
どのローン商品も低金利で借り入れ可能ですので、利用者にとって安心のローンと言えます。
これらのローンの中でも資金を自由に使うことが出来、しかも繰り返しお金を借りる事が出来るのがカードローンです。

 

カードが有れば必要な時にサッとキャッシング出来ますので非常に便利です。
もしもの時のために備えておきたいところです。

 

JAバンクのカードローンは満20歳以上65歳未満の方が申し込み可能となります。
20歳を過ぎていれば上限は無いと思っている方も意外と多いのですが、上述したように65歳以上の方は申込不可となりますので間違えないでくださいね。

 

また申し込み可能年齢に該当していれば誰でも融資OKという訳ではありません。
働いて安定した収入があることが必要で、税込み年収200万円以上ある事も条件となります。

 

JAカードローンは組合員の方ですと審査がやや緩くなったり等、何かと便利に利用することが出来ます。
但し組合員でないと融資を受けられないということはありません。
組合員になるにはJAバンクに出資金を払えばOKです。
出資金と言っても数千円程度で構いませんので、組合員になる事自体は非常に簡単です。
また一般的なカードローン同様に担保や保証人は必要ありませんので、気軽に申し込むことが出来ます。

 

JAバンクのカードローンは利用条件が厳しそうと思われている方も多いのではないでしょうか?
しかし上述で説明したように、極端に審査基準が厳しいというわけでもありません。
年収条件がある分、消費者金融よりからやや厳しいかなと言う印象ではないでしょうか。
とは言え、JAバンクのカードローンの金利は非常に安いですから、通常の銀行カードローンど同等ぐらいに思ってよいでしょう。
金利は扱う支店によって異なりますので予めインターネットで確認しておくと良いでしょう。

 

JAネットローンを利用する上で気になるのが融資までの対応の速さです。
今は即日融資に対応したカードローンが非常に多いですから、JAバンクにもスピード対応を期待する方は多いのではないでしょうか?
低金利のカードローンを申し込んだその日から利用できれば、非常に有り難いですよね。
しかし残念なことにJAバンクのカードローンは即日融資には対応していません。
低金利で貸付けするため、その分審査が慎重になり時間がかかってしまうようです。
申込みしてからカードが発行されるまでにおおよそ1週間程度かかります。

 

店頭で契約手続きすればその場でカードが発行されるということも無ければ、大手消費者金融のように自動契約機もありません。
他の金融機関に比べると柔軟性はやや劣るかなというのが正直なところです。
今直ぐにでもお金が必要という方にはJAバンクのカードローンは向いていません。
低金利で借りれるのは嬉しいですが、デメリットもあるということをきちんと理解した上で利用するようにしましょう。
即日で借りたい場合は、銀行系カードローンもしくは大手消費者金融に申し込むほうが良いかと思います。

 

急ぎではないけどもしもの時のために持っていたい、低金利で借り入れできるカードローンを探している等、カードローンを便利かつお得に使いたいという方には最適な一枚とも言えます。
注意点としてJAバンクのカードローンは条件さえ満たしていれば誰でも利用できるわけではありません。
それは審査に通らないといけないということではなく、お住いや勤務先のの地域によってはカードローンが対応していないという意味です。
自分の済んでいる地域がカードローンに対応しているかはホームページ上で確認可能です。

 

JAバンクのカードローンはお得で便利ですが、あくまでも借金ですから、事前にしっかりと計画した上で利用しましょう。